家事日記

失敗!固まらなかった「保温調理で作るプリン」

投稿日:

少し前の新聞に「保温調理で作るプリン」のレシピが載っていたので、作ってみました。
保温調理はガス台で少しの時間加熱したあと、毛布などで鍋ごとくるんで、じんわりと熱を入れていく調理方法です。
ガスを使うのはほんのわずかで良いので、ガス代を節約することができます。
2011年3月11日に起こった東日本大震災の直後など、話題になりました。
エコなだけでなく熱源がそんなに使用できない災害時の調理に役立つという理由によるものです。

新聞に載っていたレシピは5分加熱して新聞紙、バスタオル、フリースに包んで10分放置すると固まります。
真似をして同じようにやったのですが・・・
固まらない(-_-メ)

仕方がないので新聞紙、バスタオル、フリースに包んでの保温調理をやめて、普通に弱火で加熱しました。
「ス」が入らないように注意しながら、固まり具合をこまめにチェック!
ちょうど良い感じに仕上げることができました。

カラメルを焦がし過ぎて、苦くなってしまったのが残念!
ほろ苦いカラメルを目指したのですが、けっこう苦いカラメルとなってしまいました。
次は加減して、ちょうど良い苦さにしたいと思います。

-家事日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

柿プリンは美味しくなかった・・・

柿ケーキと柿プリンを作りました。 柿が食べきれなくなって、どうにか大量消費できないかと作ったものです、 柿ケーキは炊飯器で焼いたもの。 オーブンレンジのオーブン機能がイマイチの我が家では、ケーキは炊飯 …

我が家の餃子、試行錯誤中!

木曜日、餃子を作って夕飯のおかずにしました。 下は残りを冷凍してる分です。 いちから餃子を作るのは、2回目。 売っている餃子の味がキツく感じるようになった頃に、美味しい手づくり餃子を作るコツをテレビで …

no image

鍋は冬のごちそう!

これからの季節、あったかいお鍋は何よりのごちそうですよね。 材料を切って鍋に入れるだけという簡単さも、もちろん魅力的です。 ウチで作るのは朝から鍋にお水と昆布を入れておき、材料をいれて煮る「水炊き」。 …

早く食べたい!新米はやっぱり秋の味覚No.1

9月に入って、だいぶ過ごしやすくなりました。 「寒い」とさえ思う、朝や晩があるほどです。 「秋が来た♪」って、気分が上がります。 夏が苦手な私にとって、たとえ朝晩だけでも、たとえ少しだけでも、暑さが緩 …

no image

1日に4杯のコーヒーは、死亡リスクを低減させる

今日、10月1日は「コーヒーの日」だそうです。 10月1日からコーヒーの年度がかわることから、10月1日がコーヒーの日に制定されたそう。 全日本コーヒー協会によって1983年に定められました。 コーヒ …