フジの昼ドラが来年3月で終了!

昼の1時30分から放送されているフジテレビの「昼ドラ」がなくなるそうです。
来春で終了、となっているので、現在の「分かれたら好きな人」の後、もう1本やってから終わるのでしょうか?
「分かれたら好きな人」は芸人・ピースの「又吉じゃないほう」、綾部さんが主演しています。
第1回目の放送には相方の又吉が出演するとされていました。
見ようと思っていたのにうっかり忘れてしまって、残念でした。

このフジの昼ドラ、52年も続いてきたそうです。
私よりも長生きなんですね。
なんだか意外です。
大学生のころ、3・4年になるとわりと午後からの授業とか、午前中だけで終わり、という日があったので、姉と見てたのを思い出します。
渡辺裕之さんと高木美保さんの「華の嵐」とかです。
結婚してからは横山めぐみさんの「真珠夫人」、大河内奈々子さんと小沢真珠さんの「牡丹と薔薇」などを見ました。
そう、ドロドロのものばっかりです。

私のイチオシ・昼ドラは、高岡早紀さんが主演した「真実一路」です。
高岡早紀さん演じる主人公・むつ子を待つ相手・圭吾が言われるセリフ「むっちゃんは来ない」が印象的でした。
圭吾の先輩でむつ子の夫役を演じたのは大浦龍宇一さん。
すごくかっこよかったです。

あと安達祐実が子役からの脱皮に成功した作品といわれているのが「娼婦と淑女」です。
これも面白かったです。
馬淵絵里香と国生さゆりが出ていた「愛しきものへ」も見ていた気がするのですが、あいにく内容を覚えていません。

過激すぎだとされたのが三倉茉奈主演の「赤い糸の女」と、田中美奈子主演の「幸せの時間」。
過激ではあったけれどストーリーがなさ過ぎて、全然感情移入できませんでした。

最近はまったく面白くない作品ばかり続いていたので、終了もやむなし、なのでしょう。
1時から放送の「ごきげんよう」も同時になくなるそうです。
大低迷している2時からの「グッディ」とあわせて、大きく変えるのでしょうね。
どうなるのか楽しみです。

スポンサーリンク
広告レクタングル(大)




広告レクタングル(大)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告レクタングル(大)




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です