その他日記

電磁波って、結局、何者?

投稿日:

10月1日から関東甲信越地方、そして東北地方の鉄道各社では携帯電話のマナーを緩和しました。
これまで優先席付近では常に電源をオフにすることを求めていたのに対し、10月1日からは混雑時に限って電源を切るようにお願いするとしたのです。
優先席の近くであっても混んでいなければ、携帯電話の電源を切る必要はなくなりました。

これは携帯電話の性能がアップし、周囲に影響を与えるほどの電磁波が出なくなったことによるものです。
これまでは心臓ペースメーカーなどの動作に影響を与えるとして、優先席付近では携帯電話の電源OFFがマナーとされていました。
しかし混雑時など至近で電源が入れられたままの携帯電話がある状態でなければ心臓ペースメーカーに影響を与えないとして、マナーが緩和されたものです。
総務省は2013年かこのような携帯電話使用規制緩和の指針を出しており、これを受けた関東甲信越地方、および東北地方の鉄道各社ではマナーをしたことになります。

実際に携帯電話の電磁波によって心臓ペースメーカーなどが狂うといった被害は、これまで報告されていないそうです。
そう考えると今回のマナー緩和は当然のことのようにも思えますが、いくら「安全、大丈夫」と言われても不安に思う人はいるのではないか、と心配になります。

かなり古い話ですが、電子レンジが出始めたころは電子レンジの電磁波が身体に悪いとされていました。
電子レンジでチンした食品は害があるとまで言われ、電子レンジ使用をためらう人が相当数いたことを覚えています。
とくにある程度以上の年齢の方に、このようなデマを信じた方が多くいたと記憶しています。

実際にこれまで問題が起きていなかったから安全、としても、やはり不安に感じる心臓ペースメーカー装着者の方は、いらっしゃるのではないでしょうか?
そのような方が電車に乗ってどこかに出かける機会が失われない社会であることを願います。

-その他日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

聞かないことが、唯一のマシンガントーカー撃退法

読売新聞によるサイト「大手小町」の中に、「発言小町」という投稿ページがあります。そこに「マシンガントーカーに撃たれまくった」という投稿があって、激しく共感してしまいました。 マシンガンをガンガン撃ちま …

no image

開缶時は要注意!缶コーヒーで年齢がバレる危険大

缶コーヒーが油断ならぬ、と思った話 外出時にちょっと休憩するのに、缶飲料って便利です。 渇いた喉を潤してくれるだけでなく寒いときにはHOT、あついときにはCOLDを飲むことで身体を温めたり冷却したりす …

no image

今日は七五三のお参りをする日

今日は七五三の日。 新聞に載っていた天気予報によると全国的に午前中まで雨が残る地域があるものの、午後の雨マークはないようです。 それでも晴れマークは付いていないので、気持ちの良い晴れの望める地域はない …

ハロウィン!ハロウィン!!ハロウィン!!!

いよいよ今日はハロウィン当日です。 今年のハロウィンは土曜日ということで、おウチでホームパーティをして楽しむ方もいらっしゃるのではないでしょうか? 東京・渋谷では昨日の夜から若者が仮装を楽しんでいるよ …

no image

10月10日=体育の日かどうかで、年齢がバレる

今日から3連休です。 10月10日と言えば正真正銘の体育の日で、ハッピーマンデーの制度が始まる前は固定のお休みでした。 今では体育の日は10月第2月曜日となっているので、10月10日であってもお休みだ …