この秋冬初のおでん!

この秋冬初めての、おでんをつくりました。
実家でおでんを食べて美味しかったので、さっそくの真似っこです。
大根に玉子、さつま揚げ、ちくわ、タコボール、あと牛すじに初チャレンジしました。

おでんに牛すじを入れるのは、関西では当たり前のようです。
私は食べたことがなかったので、今まで入れていませんでした。
実家のおでんにももちろん入っていないし、お勤めをしていたときによく先輩に連れて行ってもらったおでん屋でも食べたことがありません。
なので今までは旦那に何度か「牛すじ・・・」と言われてもスルーしていたのです。
でもスーパーにちょうど手頃な牛すじが売られていたので、思い切って挑戦することにしました。

牛すじの下処理には圧力鍋を使う人が多いようです。
でもウチには圧力鍋がないので、鍋で茹でました。
クックパッドで見た酒を使う方法にし、1度茹でこぼした後にしっかりと洗い、アクを取りながら30分くらい中火で茹でました。

意外に簡単で、おでんにしたら好評でした。
「やらず嫌い」って、ダメですね。
何事もやってみることが必要だと思いました。

スポンサーリンク
広告レクタングル(大)




広告レクタングル(大)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告レクタングル(大)




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です