家事日記

お鍋のあと、すいとんが美味しい

投稿日:

昨日のお鍋のつゆを使ってなにかできないか、と考えていたら、「すいとん」を思いつきました。
昔、一人暮らしをしていた頃はおなかがすくとよく作っていました。
ご飯だとお米をといでから水を吸わせて、炊飯器で炊き上げるまで2時間ぐらいかかってしまいますよね。
すぐに食事にしたいときはインスタントラーメンを食べていたのですが、切らしてしまったときは「すいとん」を作りました。

当時に作っていた「すいとん」は薄力粉を水で溶いたもの。
おつゆは鍋に湯を沸かしてだしの素と醤油をいれただけのものです。
これでも最後に玉子でとじると、それなりの味になったものです。

クックパッドで調べたら強力粉と塩、水をこねて作る「すいとん」のレシピがありました。
ちょうど古くて処分しなくてはならない強力粉があったので、これを作ることに決定!
頑張ってこねて、冷蔵庫で休ませてから鍋の残りのつゆで煮ました。

強力粉で作った「すいとん」は薄力粉で作った「すいとん」よりもモチモチしていました。
美味しかったです。
作り方はうどんと同じだな、と思いました。
うどんのように足踏みしなくていいので、簡単です。

また鍋のあとは「すいとん」を作りたいと思います。

-家事日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

柿プリンは美味しくなかった・・・

柿ケーキと柿プリンを作りました。 柿が食べきれなくなって、どうにか大量消費できないかと作ったものです、 柿ケーキは炊飯器で焼いたもの。 オーブンレンジのオーブン機能がイマイチの我が家では、ケーキは炊飯 …

no image

お義父さんの畑、今年はサツマイモが不作らしい

この前の日曜日に作ったスイートポテトをおすそ分けしたら、また違うサツマイモを1本、いただきました。 いいかげんに作ったスイートポテトなのに、「メチャクチャ美味しい!」と言ってくれるお義母さん。 本当に …

no image

鍋は冬のごちそう!

これからの季節、あったかいお鍋は何よりのごちそうですよね。 材料を切って鍋に入れるだけという簡単さも、もちろん魅力的です。 ウチで作るのは朝から鍋にお水と昆布を入れておき、材料をいれて煮る「水炊き」。 …

no image

1日に4杯のコーヒーは、死亡リスクを低減させる

今日、10月1日は「コーヒーの日」だそうです。 10月1日からコーヒーの年度がかわることから、10月1日がコーヒーの日に制定されたそう。 全日本コーヒー協会によって1983年に定められました。 コーヒ …

お肉は憎いぐらいに美味しい、でも・・・

一昨日、ベーコンやソーセージといった加工肉を食べると、大腸がんになる危険が高くなるというニュースが流れました。 WHOこと世界保健機関内に設置されている、国際がん研究所という専門組織が発表したそうです …