その他日記

ボジョレー・ヌーボ?ボージョレ・ヌーボ?

投稿日:

昨日の夜のニュースでは、フランスから航空便で今年のボジョレー・ヌーボーが関西空港に到着したとのニュースがありました。
ボジョレー・ヌーボーは今年とれたばかりのブドウで作られたワインのこと。
フレッシュで、みずみずしい味を楽しむことができます。
今年は寒暖差があり、甘めの仕上がりとなっているそうです。

ボジョレー・ヌーボと聞くと、「今年も終わりが近づいてきたな」と感じます。
ハロウィンよりも馴染みがあるような感じ。
解禁されるのを待って夜中の0:00に飲んだ記憶はないのですが、やはりボジョレー・ヌーボーで盛り上がった世代だということでしょう。
年齢がばれてしまいますね。

最初に見たニュースでは「ボジョレー・ヌーボー」、次に見たニュースでは「ボージョレ・ヌーボー」と言っていました。
正しくは、どっちなのでしょうか?

ボジョレー・ヌーボ-、あるいはボージョレ・ヌーボーは、「Beaujolais Nouveau」と表記されます。
「Beaujolais」は地方名、「Nouveau」は新しいワインという意味。
したがって「Beaujolais Nouveau」は「Beaujolais地方で作られたばかりのお酒」ということになります。

ボジョレー・ヌーボ-、あるいはボージョレ・ヌーボ-は11月の第3木曜日が解禁日。
その国の時間で11月第3木曜日を迎えないと、販売や消費をすることができません。
今年で言えば11月19日の0:00を回って、初めて口にすることができるわけです。
日本は時差の関係で、先進国の中ではもっとも早く、解禁のときを迎えます。
こういった理由から深夜であるにもかかわらず、発売イベントが行われるわけです。

カタカナ表記をボジョレー・ヌーボ-とするかボージョレ・ヌーボーとするかについては、とくに決まりはありません。
「ボジョレ・ヌーボー」と表す場合もあり、ぬーばーについても「ヌーボ」や「ヌーヴォー」、「ヌヴォー」などと書かれます。
テレビで用いられることが多いのがボジョレー・ヌーボ-で、反対にボージョレ・ヌーボーは新聞などで多く使用されています。

-その他日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

電磁波って、結局、何者?

10月1日から関東甲信越地方、そして東北地方の鉄道各社では携帯電話のマナーを緩和しました。 これまで優先席付近では常に電源をオフにすることを求めていたのに対し、10月1日からは混雑時に限って電源を切る …

no image

やっぱり楽しっ!映画「図書館戦争」

映画「図書館戦争 THR LAST MISSION」が今週の土曜日、公開されます。 それに合わせて昨日は映画「図書館戦争 LIBRARY WARS」のテレビ放送がありました。 DVDを借りてみた映画で …

no image

パリでテロ?

フランス・パリで大事件が起こったようです。 テロらしいとのことなのですが、詳細はまだわからないとのこと。 9/11のアメリカで起こったテロを思い出しますね。 日本では夜中で、何が起きたのか全然わからな …

no image

芸能界は結婚ラッシュ?

明日の4日、爆笑問題のちっちゃい方・田中と、山口もえの結婚が発表されるそうです。 明日は大安、日曜日なのでTBSで放送される「サンデージャポン」で発表されるのでしょうか? 前々から何度も話題として取り …

no image

えっっっ!福山雅治が、ついに結婚?

昨日はビッグニュースが飛び込んできて、本当にびっくりしましたね。 福山雅治、結婚! 相手は女優の吹石一恵さんだそうです。 付き合っているという報道は一切なかったと思います。 よほど上手にお付き合いをし …